タグクラウド
人気ブログランキング

2006年05月28日

さいはての二人 鷺沢萠[著]


鷺沢さんの晩年の作品の中には、良く”死”がでてくるなぁ、、とちょっとしんみりしながらよみました。

人情話という括りで解説の北上次郎さんは書いておられるけれども、この人情話、という切なくて泣ける話のなかに、なにか言葉で言い表せない、深いもの、がとてもたくさん、詰まっているような気がします。

対人関係というのは、いろんなかかわり方があるのだなぁとか
結局、本人にしかわからないこと、というのは、最後まであるんだなぁ、とか。

最後の最後の、”救い”のような結末は、鷺沢さんの、やさしさ、だろうか。
posted by ゆっく at 08:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 鷺沢萠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

失恋 鷺沢萠[著]

毎度のことながら、泣ける
失恋、というタイトルに、もちろん泣けるであろうことは予想できたけれど。

4作の短編で構成されている。

「欲望」「安い涙」「記憶」「遅刻」

「欲望」は、他人の人生を、遠くからながめながら、自分のことのようにつらく感じる、錯覚に陥る。
読み終わっても、、、なんだか喪失感が重くのしかかってくる。
主人公の人生は、そんなに悪くはない、、、とおもう。
ただ、中に描かれている、主人公の友人の人生が、それにかかわる人々の気持ちが、重くのしかかる。
わびしい、というか、切ない、というか、、、、

4作ともに、失恋をテーマにかかれているものの、失恋、と聞いて想像するストーリーとはなんだかかけ離れている、、、いや、視点がちがう、というのかな。

甘酸っぱくはないけれど、どれもココロに染みる作品です
posted by ゆっく at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷺沢萠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年02月24日

過ぐる川、烟る橋 鷺沢萠[著]

■2002/02/24 (日) 過ぐる川、烟る橋 鷺沢萠[著]

なんか、すごい寂しい物語なんだけど...こう、おじさんのやるせなさっつーか、うーん。深い。
なんかね、よどんだ川の、ヘドロのたまってるあたりに沈んでくような、そんななんか重たい話なんだけど、セツナイなぁ...
世の中、どうしようもないことってあるよね、みたいな。そういう話です。

なんかつらいよー
posted by ゆっく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷺沢萠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年02月04日

コマのおかあさん 鷺沢萠[著]

作者の鷺沢さんの愛犬コマ。
鷺沢さんが、つまるところ”コマのおかあさん”なのですが、ほんと、いい感じのエッセイです。
ホームページでもときおり現れるコマの話に、さぞかし可愛いんだろうなぁって、犬飼えていいなぁって思ってたです。

その、コマのコマが主人公(?タイトルはおかあさんだから、主人公は鷺沢さんか?)の!!!!エッセイです。
もちろん、コマはしゃべったりしません。なにせイヌですから。
それでも、所々に、コマがまるで言葉をしゃべるかのような表現が出てきて、ちょっとかわいい。

馬鹿なイヌほど、可愛いんだよねぇ。
ああ、イヌ飼いたい!!!
posted by ゆっく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷺沢萠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2001年03月28日

ケナリも花、サクラも花 鷺沢 萠[著]



■2001/03/28 (水) ケナリも花、サクラも花 鷺沢 萠[著]

いま私が一番好きな作家、鷺沢萠さんのエッセイです。
作者の、ソウルでの留学体験記。
韓国の血がすこしだけ流れる自分への思い、祖母への思い、留学先での友達との交流、韓国人と、日系韓国人と、日本人と、4分の一の作者。

とにかく、ソウルへの留学体験記なのだけれど、苦しいことも、楽しいことも、考えることも、体験したことを、考えたことをとにかく、面白く書いてあって、読みやすくて、たのしい。

表題の、ケナリの花のエピソードは、読み終わって涙ぐんでしまいそうなほど、やさしい。
posted by ゆっく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷺沢萠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。